神王リョウが、株や為替の大暴落に繋がる世界諜報同盟「ファイブアイズ」と中国の関係を大暴露!

世界諜報同盟「ファイブアイズ」と中国

ファイブアイズ」という諜報機関の世界同盟が、日本とドイツとフランスを加えて中国を敵と認定して徹底的に戦う可能性があると神王TVで解説!
ロイターが報じた超特大のスクープとなっているようで、世界諜報同盟ファイブアイズと中国との関係を詳しく話されています。
ファイブアイズに日本、ドイツ、フランスも加わった計8カ国が、中国を敵として認定して徹底的に戦うと決まった!?という恐ろしい裏話を動画でご覧下さい!

世界諜報同盟ファイブアイズとは

アメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドのアングロサクソン系の5カ国の諜報機関(スパイ組織)の国際同盟のことで、ファイブアイズ=5つの目と呼ばれています。
今までは、都市伝説とも言われていましたが、この数年で実在することが明らかになっているようです。

世界の株や為替の大暴落が、中国から始まりそうな理由 世界諜報同盟ファイブアイズとは?

世界の株や為替の大暴落は、世界諜報同盟ファイブアイズと中国の新冷戦から始まる!?