FXを始めてみようと思っている方に、FX「外国為替証拠金取引」とは何かということをわかりやすく紹介致します!

FXとは

FXとは「Foreign Exchange」の略で、外国通貨を売買することにより為替差益(利益)を目指す「外国為替証拠金取引」のことを指します。
FXで利益をあげる為には、為替レートの変動を利用する「為替差益」か、各国の通貨の金利差を利用する「スワップポイント」の2つのパターンがあります。

為替差益

FX取引は、簡単にいうと通貨を買ったり売ったりする取引でその差額が利益になります。
例えば、通貨を買いでエントリーして購入時のレート(値段)よりも値段が上がった時に売ると、その上がった値段の差額が利益となります。
逆の場合では、通貨を売りでエントリーして通貨の値段が下がった時に買い戻すと、その下がった値段の差額が利益になります。

スワップポイント

FX取引は金利の異なる2つの通貨を売買するため、2つの国の金利差が発生します。
スワップポイントとは、この金利差を日割りしたものです。
例えば金利の低い通貨を売り金利の高い通貨を買った場合は、スワップポイントを受け取り利益が発生します。

FXは少ない資金でも大きな投資が可能!

レバレッジ取引

FXでは、投資資金が少なくても「レバレッジ取引」ができるので、手元の資金以上のお金で投資をすることが可能です。
レバレッジとは「テコの原理」の意味で、少ない投資額で大きな投資を可能にしてトレードで大きな利益を生み出すことのできる仕組みです。

FXでは、自己資金を担保として預けることで、その数倍~数十倍の取引ができます。担保となる資金のことは「証拠金」とも言い、FXが外国為替証拠金取引と呼ばれる名前の由来になっています。
例えば10万円の証拠金があれば、10倍のレバレッジをかければ100万円として取引ができるので、得られる利益も10倍になります。
レバレッジをしっかりと効かせて取引すれば、少ない資金でも大きな利益を出すことが可能になります。
FXを始めてすぐの方は、レバレッジのかけすぎに注意して取引に慣れてきてからハイレバレッジでトレードしましょう!

まずは、デモトレードでFXの練習をしよう!

デモトレード

デモトレードとは、実際にお金を使わないで仮想上のトレードをすることで、一度どんなものかFXを試してみたい方や、FX初心者の方の練習のために使われます。
デモトレードのチャートは、実際のトレードと連動しているため本格的にトレードの経験を積むことができるので、最初はデモトレードでFXに慣れる事が大事です。
デモトレードを使いながら自分の投資ルールやロジックを固めて、本番に挑みましょう!

ブルベアがお勧めするFX口座「XM Trading」

XM Trading

・最大レバレッジ888倍
・追証なし!マイナス残高リセット対応
・55以上の通貨ペア、貴金属、株価指数のCFD商品
・MetaTrader(MT4・MT5)取引プラットフォーム完全対応
・丁寧な日本語サポートで安心!日本語ライブチャット対応
・信託保全により顧客資金も安全保証
・デモ口座で練習も可能

▶︎ FX取引口座を開設する    /    ▶︎ デモ口座を開設する