投資をするなら絶対に読んでおくべきオススメの本は、「投資苑」です!間違いなく投資家としてレベルの上がる書籍だと思います…

投資家にオススメの書籍「投資苑」

数多くある投資やトレード方法などが紹介されている本の中でも、ダントツでオススメできる投資本を紹介致します。
今までにたくさんの投資に関する本を読み漁っていましたが、この「投資苑」という本を読んでから投資に対する考え方がガラッと変わりました。

ほとんどのトレーダーが、お金を増やすという目的である投資なのにトレードをしているうちにギャンブルのような感覚になって、感情をコントロールできなくなり無駄なトレードをして資金を減らすという悪循環に陥ると思います。
私も過去にポジポジ病や一発逆転狙いのようなエントリーを繰り返し、確実にお金を増やす目的を忘れて相場から二度退場しています。
諦めの悪い性格なので、どうにか相場で勝っていけるようになりたいと思い投資書籍をたくさんの読み散らかしていた中、この「投資苑」に出会いました!

この本の著者が、精神分析医という特異な経歴をもつトレーダーのアレキサンダー・エルダー博士で、心理、戦略、資金管理、テクニカル分析についてを心理学的に解説されています。
心理学的に投資について書かれているこの本を読んでからは、投資はトータルで勝って相場で生き残っていくという事が最大の目的であるということを常に忘れなくなり、無駄なエントリーもほとんどなくなり少しづつではありますが今のところ相場で勝っていけるようになりました。
投資家は、メンタルが一番大事だという事がよく言われていますが、本当にそうだと感じました。
投資資金を相場で失っていくトレーダーは、大抵メンタルをやられて無駄な危険なエントリーをして退場させられていくという事に気づきます。

「投資苑」を読んで新たな気持ちで投資を始めよう!

投資について全くの初心者の方には少し難しい内容となっているこの「投資苑」ですが、投資家としてレベルを上げたい方や、相場で感情のコントロールができなくなる方には、絶対に読んでもらいたい書籍です。
ロジックやトレード手法などの書籍はたくさん読んでも、基本的には何パターンかのトレードのやり方ばかりなので、結局は頭からすぐ離れていきがちです。
この本は、そういった投資本とは違って確実に投資に対する考えが変わっていくと思います。
投資とは何かという事を本当に理解してから、投資を新たに始めてみて下さい!

この「投資苑」は、一冊の値段が6000円ほどで少し値段はしますが、投資家ならまず最初に投資をするべき本だと思います。
投資でメンタルをやられる前に是非、読んでみて下さい!